パワーストーンが熱いと感じる理由③

あなたの悩みに合わせて
パワーストーン・天然石を組み合わせて
アドバイスする専門家 Maikoです。

今まで日常的に身に着けていた
お気に入りのパワーストーン。

ある日突然、
熱いや痺れを感じてしまった場合について
書きました。

熱いや痺れは気にしなくて良い
と言われてもやはり気になりますよね?

熱いや痺れを感じても気にしなくても良いと
言われてもどうしても気になってしまう
という方も多いことでしょう。

「どうしても気になってしまう」
「痺れや刺激が強すぎると感じてしまう」
という場合は、
3~4日程そのパワーストーンとの距離を置く
ことをして見て下さい。

1.ブレスレットやアクセサリーは身に着けない
2.原石やインテリアとして置いている石は部屋を移動する

これらを行うと同時に、
水晶クラスターやさざれ石などの
浄化用の石をそばに置くとより効果的です。

早朝の時間帯の柔らかい太陽光を、
20~30分ほど窓際やベランダ等で
浴びさせてあげるのも効果的といえます。

もちろん、月光浴や流水でも大丈夫です。
つまり
徹底的に浄化とチャージをしてみる事
です。

そうする事で、
熱いや痺れ等の違和感は感じなくなる、
または軽減していくことでしょう。

是非、熱いや痺れを感じたら、
徹底的に浄化とチャージをしてみてくださいね。

Follow me!