パワーストーンブレスレットの持ち込み修理その②

あなたの悩みに合わせて
パワーストーン・天然石を組み合わせて
アドバイスする専門家 Maikoです。

パワーストーンブレスレットを着けていて、
急に切れた時。

私のところには、
「他店で購入したのですが修理してくれませんか?」
「そろそろ切れそうなので修理してくれませんか?」

という修理依頼をかなりいただきます。

その中で多いの質問が
ブレスが切れたってことは、
このブレスレットはお役目は終わったの?
という内容。

実際にパワーストーンの状態を見てみないと
はっきりとしたことは断言できません。

修理することで復元するかもしれませんし、
買い替えた方が良い時もあるのも事実です。

前回お伝えしたように、
単純にゴムやワイヤーが摩耗しているケースは
悩むことなく修理依頼してください。

今日は
パワーストーンブレスレットが身代わりになった
というパターンです。

この場合は、あなたのブレスレットは
役目は終わったと考えても良いかもしれません。

ただ、
パワーストーンの浄化やエネルギーチャージを
することで、パワーストーン自身がが復活する
ことがあるのも事実です。

一概にすぐに役目が終わったと考えるのではなく、
浄化、エネルギーチャージなどのメンテナンスをする
ことをお勧めします。

もちろん、自分でできる人は限られるので、
出来ない人は、
あなたのパワーストーンの状態を判断できる
専門家に依頼することをお勧めします。

もし、そのような人が周りにいない場合は、
私にご連絡ください。

浄化にせよ、エネルギーチャージにせよ、
良い状態にして復元するか判断し修理します。

あなたの大切なパートナーである
パワーストーンブレスレット。

浄化などのメンテナンスを定期的にし、
良い状態を保ってくださいね。

Follow me!